企業内部調査

企業内部調査

時代遅れのフォレンジックツールにビジネスを賭けている場合ではありません。 

従来のフォレンジック調査のアプローチは、時間がかかりリソースの消費も激しく、その上、得られる結果が不十分で、答えを見つけるのを困難にしています。Nuixにはもっとよい方法があります。

課題

従来の内部調査のアプローチでは、組織はデジタルフォレンジックツールを使用する人材を確保して育成するか、データ収集や処理、分析を外部業者に委託するしかありません。どちらのアプローチでも、迅速にコスト効率よく答えを得ることはできません。 

一般の法執行機関向けに設計されたフォレンジックツールでは、複数のオフィス所在地、遠隔地の作業者、企業の複雑なデータ保存、拡散しているクラウドやモバイルデバイスのデータソースからのデータ量に打ちのめされてしまいます。さらに悪いことに、これらの情報源全体に隠された、人の活動の迷路のように入り組んだつながりを追跡することはできません。 

ソリューション

Nuixのソフトウェアは、Eメール、共有ファイル、企業コンテンツシステム、アーカイブ、クラウドのストレージやアプリケーション、モバイルデバイスなど、業界内の幅広いデータソースをすばやく取り調べます。この能力を利用すると、お客様は次のことができるようになります。

  • 非常に複雑でアクセスが難しい企業のデータストアに手を伸ばし、人の生み出す数テラバイトのデータを、収集し、処理し、検索し、分析します。
    通信パターンや、人、物、場所、イベントの間に隠されたつながりを、自動的に見つけ出します。
    共同で調査や結果の検証を行い、必要な答えを迅速かつ総合的に導き出します。

お客様の会社のメリット

Nuixのプラットフォームは、業務の混乱や内部調査のコストを最小限に抑えます。Nuixを利用すれば、以下のことが可能になります。

  • ふさわしい人が自身にとって重要なデータを見られるようにして、目下のあらゆる問題およびそれに伴うビジネスリスクを明確かつ総合的にすばやく理解できます。
  • 自動化されたワークフローと機械学習インテリジェンスを採用し、効率がよく再現可能で正当な調査を実施するのに必要となるトレーニングを削減します。
  • 単一のプラットフォームを使用して、スタッフの違法行為、不正、汚職、データ侵害、知的財産の窃盗を共同で調査し、規制機関の要請や法的証拠開示、データ主体によるアクセス要請に対処できます。