インシデントレスポンス

インシデントレスポンス

データが漏洩していました。さてどうしますか? 

データ侵害に気づいたら、何がいつ起きたのか、何が危険にさらされたか、そしてあらゆる脆弱性や不適当なシステム構成をどう修正すべきかを知る必要があります。それもただちに。Nuixは、重大な情報をすばやく明らかにして、影響を最小限に抑え、業務をバックアップしてより速く稼働させることができます。 

課題

いったんセキュリティインシデントに気づいたら、次の2つの課題に直面します。

  • どのシステムのどのデータが侵害されたか、顧客、スタッフ、会社の資産のどこが影響を受けた可能性があるかを調べること。しかも、72時間しかない規制報告の期限までに。
  • インシデントの原因を把握して修正し、サイバーセキュリティ防御を再構築すること。

これらの対応には、非常に大きな圧力や時間的制約、そしてほぼ確実に訴訟の恐れがある中で分析を行って、多くのソースからのさまざまなデータの全貌を明らかにすることが求められます。それをすべて行うだけの技術や専門知識をお持ちですか?

ソリューション

Nuixプラットフォームは、過去と現在の膨大なデータを驚くほど速く取り込んで分析し、期限までにインシデントに対して包括的な対応をする最善の機会をセキュリティアナリストに提供できます。Nuixは、より多くのデータを単一のウィンドウで可視化します。この可視化によってほぼリアルタイムで脅威のトリアージができるため、侵害への対応がより速くより正確で、より効果的になります。

Nuixのテクノロジーは、サイバーセキュリティ攻撃者やデータ侵害、犯罪者とその犯罪に対する比類なき理解に基づいて構築されています。Nuixは、デジタルフォレンジクス、インシデントレスポンス、ペネトレーションテスト、マルウェアリバースエンジニアリング、そしてセキュリティ調査の分野の世界有数のエキスパートの知識と経験を、プラットフォームに取り入れています。 

さらに、データ侵害が発生する前に、セキュリティ体制向上のために行う投資が、発生後の後始末にかかるコストと比べてわずかで済むように、気を配っています。そのために、Nuixは世界各地のコンサルティングパートナーと協働して、お客様が以下のことをできるように、さまざまなセキュリティサービスを提供しています。

お客様の会社のメリット

すばやく正確にセキュリティインシデントに対応できれば、それだけ影響も小さくなります。Nuixを利用すれば、以下のことが可能になります。

  • 攻撃者がお客様の重要なデータにアクセスする時間や機会を最小限に抑えます。
  • 顧客の信頼の喪失、マーケットシェアの低下、評価の低下、長引く訴訟、集団訴訟、規制違反による罰金、メディアの否定的な報道、政府の監視機関による調査など、侵害発生後にかかる損失を軽減します。
  • ビジネスを回復させ、短期間で再開させます。